ソノテガ MyPage Cart

27

ラッキー食材を使った
おもたせレシピ②

ラッキー食材で作る、あれかしオリジナルレシピ第二弾!

ラッキーポイント

今回のレシピのポイントは、チーズを使っていることです。相手のことを大切にする恋人や夫婦はチーズをよく食べているという研究結果があるように、チーズを食べているとパートナーを大切にする気持ちが芽生えるようです。

img_04_27-003_web

そして、ドライトマト。トマトは、イギリスでは“ラブ・アップル”とも言われている恋愛野菜。さらに、生ハムをラブ運アップのバラにすることで、見た目にもアガるおいなりさんになりました。恋人や旦那さん、パートナーとあまりうまくいっていない人やケアンカあとの仲直りゴハンとしてもオススメです。

 

夫婦円満などカップルの運気UPにおすすめ
バジルチーズいなり

 

 

レシピのおさらい

材料 (6個分)

ごはん ・・・ 100g
ドライトマト ・・・ 5g(水につけて戻しておく)
バジル(ドライ) ・・・ 小さじ1/2
粉チーズ ・・・ 大さじ1
プロセスチーズ ・・・ 1個
生ハム ・・・ 3枚
チャービル ・・・ 適量
油揚げ ・・・ 1と1/2枚
※お米は、奉納米のさちあれ米を使用しています。

作り方

1. プロセスチーズを5mm各に切る。生ハムは1/2に切り巻いて、薔薇の形にする。
2. 油揚げは熱湯をかけて油抜きをして切る。裏かえして両端を折りたたみ、グリルまたはトースターで軽く焼いて水分をとばす。
3. ごはんにドライバジル、粉チーズ、ドライトマト、1のプロセスチーズを混ぜる。
4. 2の油揚げに2のごはんをつめる、右上を少しくぼませておき、1の薔薇を入れる。チャービルを添えて完成。

 

 

「バジルチーズいなり」をおもたせするのにおすすめなのがコチラ
img_04_27-002_web