ソノテガ MyPage Cart

16

日本一縁起のいいうどん
むすぶうどん

人と人 思いと思いを結ぶ
むすぶうどん

久しぶりに誰かから連絡がくると嬉しい。そんな経験ありませんか?「ああ、この人とも繋がっていたんだ」と感じると、とても幸せな気持ちになります。

大人になって、そんな連絡がくることの一つに、赤ちゃんができました。というお知らせがあります。先日、わたしのところにも来ました。いろいろ忙しくて5年くらい会うことのなかった友人から、「赤ちゃんができて、産休中なの会えないかな?」と連絡が・・・とても嬉しかった。仕事をするようになったり、家庭を持つようになったりすると、多くの友人としょっちゅう会うことができなくなります。でも、つながっていたい。そんな思いが形になったような贈り物を見つけました。
それが日本一縁起のいいうどん “むすぶうどん”です。

むすぶうどんって?

富士山の伏流水を使って、強いコシが特徴とされている山梨県富士吉田市の名物『吉田のうどん』。その吉田のうどんの7本の麺を、お祝い事には欠かせない「あわじむすび」という結び方で、丁寧に結って作られました。

むすぶうどんは「湯盛りうどん」で

むすぶうどんは、地元で食べられている「湯盛りうどん」にしていただくのがおススメ。これは、富士吉田の伝統的なうどんの食べ方。
出汁を使わず、茹で汁でつくります。透明な汁に浮かぶ白いうどんを食すことで「身を清める」意味を持つと言われ、古くから富士登山者に振る舞われてきました。
2017年は特に「白」や「水」が運気アップにつながるので、日本一縁起のいい“むすぶうどん”(うどんは「白」!)、そしてシンプルな「水(お湯)」だけの「湯盛りうどん」はパワーフードにもなるかも!?

実を結びたい人に“むすぶうどん”を贈ろう

仕事や恋愛、受験、家庭のこと…どんなことでも実を結びたいと願っている人たちにさちあれかしと思いを込めて。また、贈った人贈られた人との気持ちが結ばれるように、絆が結ばれるようにと贈って欲しいのがこの“むすぶうどん”です。

他にも、鍋パーティの時、シメのうどんにと手土産に持って行ったり、最近会っていないけど元気にしているかな?というお友達に贈ってもいいかもしれません

こちらでご購入出来ます
btn_are-store